熊取町の買取と質預かりなら、リサイクルマート熊取店にお任せください!

質預かり・買取のリサイクルマート熊取店

お問い合わせ・見積り依頼はこちら
072-453-8810 【受付時間】10:00~19:00

ブログ

高級ブランドの「カルティエ」の歴史について【質預かり+買取のリサイクルマート熊取】

[ブログ]2022.04.15

今回は「カルティエ」の歴史についてお話したいと思います。

ご存じ「カルティエ」は1853年、ルイ・フランソワ・カルティエ氏が

フランスのパリでジュエリーのメゾンを開きました。

現代では「カルティエ・スタイル」と呼ばれる直線的かつシンプルなデザインは、

世界各国の王族が身に着けてきたジュエリーに起源があるとされています。

1904年頃には、飛行機のパイロットで友人のアルベルト・サントス・デュモン氏

からの依頼で、操縦中も時間が確認できるレーザーストラップの腕時計を作りました。

諸説ありますが、これが世界初の腕時計とされています。

世界的に有名なカルティエのロゴは、1900年にパリの世界展示会で

初めて一般に公開されました。

絶妙なモノグラムの作者は、会社の創設者の孫である

ピエール・カルティエです。

彼は1910年に商標を登録し、2つの絡み合った文字Cの形で

ロゴの特許を取得しました。モノグラムは、縦長の楕円形に配置されます。

120年の存在の間、エンブレムは変わっていません。

高級ブランド品カルティエも偽物やコピー商品は、市場に多く出回っており、

本物より値段も安く、手に入り安いものです。

安く購入しようと考えるほど、偽物を購入してしまう可能性が高いです。

ブランド品で偽物と本物を見分ける違いは「ロゴ」「金属部分」「付属品」です。

品質保証書(ギャランティーカード)が付属品としてついている場合は、本物の可能性が

高いですが、品質保証書(ギャランティーカード)も偽造している場合もあるとの事。

もし、心配な方はぜひ一度リサイクルマート熊取店にご相談下さい。

鑑定士が丁寧に査定させて頂きます。

お気軽にご相談下さい!従業員一同心よりお待ちしております。

【買取】

家電製品・雑貨・切手・金券・貴金属・ブランド品・衣類

グッズ・お酒・携帯・時計・工具等を無料買取査定させて頂きます!

査定だけのご相談も受付ております!

ブランド.png
ヴィトン、シャネル、エルメスなど高価買取させて頂きます。

商品・査定に関するご質問はこちらからどうぞ↓↓

 

カテゴリー

月別一覧